JPRiDE R1を購入しました

更新日 2019/04/02 21時48分

前略

鴉河雛です


   というわけで、タイトルのままですがJPRiDE R1を購入しました。

というのも、約5年間愛用しているSonyのXBA-A2のケーブルがさすがにヘタってきていて、

ケーブルを交換しないとなぁと思っていたのです。

 

丁度そんなことを思っていたら、MastodonでBluetooth対応のMMCXリケーブルがあるということを知り、

XBA-A2にもう一個付属していたやつではなく、せっかくなのでBT対応してしまおうかという感じです。

 

とまぁ、いろいろな製品がある中今回選んだのは、JPRiDE R1

選んだ理由は商品説明にXBA-A2対応と記載されていたから・・・

 

MMCXも物によってはメーカー側で改造されていたりで稀に使えない製品があるという話を聞いて、

確実に対応しているものを選んだ。という感じです。

 

あとは対応コーデック。

この製品は、aptX HD / aptX LL / aptX / AAC が対応とのことで、

自分の持っている端末だと aptX が使えるのと、先を見据えて? aptX HD 対応の製品を持っておくのもありかな?って感じです。

 

そして価格。

Amazonの価格ですでに結構安いですが、ちょうど4月1日でセールをやっていたので後押しになりましたw

 

20190402_210424_R.jpg

(※机が汚い・・・)

箱はシンプルな奴だったので特に撮影せず。

中は充電用のMicro USBケーブル、収納用のちっちゃいポーチ、説明書とかそんな感じ。

 

とりあえず手持ちで普段使う用のウォークマン NW-A10で視聴、こいつはaptX対応です。

ペアリングは難易度も低く特に問題はなし。

音質は実際想像以上、すでにBluetoothイヤホン(SBC)は持っていたんですが比較にならないほど良い。

コーデックでこんなに変わるのかという感じ。

 

普通にケーブルで接続したときと比較するとさすがに音質は落ちてます、

若干乾いた感じ?になる気がします。

 

1つ問題があるとすれば、アナウンスの声がでかい。

まぁ、これはほかの製品も似たようなもんなので仕方ないのかもしれないです。

 

サーって音が鳴るのはもうこの手のやつは仕方ないんですかね、そこまで気にならないのでいいですが・・・

 

というわけで、こんな感じ。

では、また。

 

ロードディング中

新着記事